クリスマスマーケットの日程や期間は?

毎年ドイツで行われるクリスマスマーケットは11月末〜クリスマスまで行われています。細かい時期が気になる場合は11月の最終日曜日以降に訪れるといいでしょう。

 

11月に入るとドイツではイルミネーションの飾り付けをし始める家庭が増えてきます。それに伴い少しづつ街がクリスマスへの盛り上がりを見せてきます。

クリスマスマーケットが有名な都市は?

ニュルンベルクのクリスマスマーケット

たくさんの屋台がでて盛り上がるクリスマスマーケットですが、中でもドイツで一番有名なのはニュルンベルクです。ニュルンベルクのクリスマスマーケットは規模が大きくたくさんの数の屋台がでています。

 

この時期になると、ニュルンベルクに続々と観光客が訪れるのでいやがおうにでも街が盛り上がっていますので、人ごみの多さには覚悟していってください。

 

冬のドイツはかなり寒いので、服装もしっかりと準備していかないと大変ですよ。

 

ただ、ニュルンベルクは観光スポットがそれほど多くないので、クリスマスマーケットだけ見るのは少しもったいないかもしれません。特に、旅行日程が短い場合は他の都市で楽しんでもいいでしょう。

 

クリスマスマーケットは他の都市でもやっていて、フランクフルト、ケルン、ドレスデン、シュトゥットガルト、ミュンヘンなどが有名です。

 

各都市ごとにいろいろな趣向をこらしているのでそれぞれの楽しさがあります。JTBやHISなど大手旅行会社は毎年クリスマスマーケットツアーを開催しているので、そちらを利用してもいいですね。


 

矢印 海外旅行の必需品!クレジットカードよりお得なもの。

 


 




このページの先頭へ戻る