ライン川クルーズの観光は下りがおすすめ

ライン川の観光船

いくつもの古城が両岸に見られるライン川クルーズは、とても人気のある観光スポットです。できれば春〜夏、秋前半に行きたい場所です。観光船に乗りながらワインを飲んで素晴らしい景色を見るとても気持ちの良いコースとなっています。

 

ですが、冬はとても寒いので行く時期ではありません。また、上りは川の流れに逆らっていくのでとても時間がかかってしまいます。短期旅行であれば、見る景色は同じなので下りコースで楽しむのがよいでしょう。

 

マインツからコブレンツ間は世界遺産に登録されており、約30個の古城を見ることができます。中には泊まれるお城もあります。

 

また、日本で有名なローレライはすごくわかりにくいので、見れるポイントを予習しておくといいでしょう。観光船はマインツからコブレンツの間を運行していますが、途中下船も可能です。

 

できればリューデスハイムで降りて、街の散策をしたいところです。他にも、街があるので散策してもいいですね。ジャーマンレイルパスをお持ちであれば、ライン川クルーズが無料になるので忘れないようにしてください。


ライン川近郊の街「リューデスハイム」

ワイン樽

リューデスハイムはワインの名産地としても有名です。ドイツのワインは白ワインの甘口が有名なんです。細長い瓶が特徴の白ワインなので見たことがある人も多いはず。

 

つぐみ横丁という酒蔵がいくつもある通りが観光地と化しており、いろいろなワインの試飲をすることができます。

 

中には日本人がいる酒蔵もあり、日本語でここのワインがどのようにして作られていて、なぜこんなに甘いワインができあがるのか?などを丁寧に教えてくれます。斜面に作られている一面のブドウ畑や石畳の街並みがとても風情があってよいところです。


 

矢印 海外旅行の必需品!クレジットカードよりお得なもの。

 


 




このページの先頭へ戻る